忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新コメント
[10/17 歌舞]
[09/06 歌舞]
[09/05 裂喜]
[08/24 歌舞]
[06/04 サオリ]
[05/31 歌舞]
[05/22 サオリ]
[05/21 歌舞]
最新記事
プロフィール
HN:
裂喜
性別:
女性
自己紹介:
果てしなくいい加減な人間。
音楽があれば大抵は上機嫌。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
100%自己満足
PAGE | 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プラのシャンデリアのアルバム聞いてます俺ですー。

余談ですが俺はプラのハードな曲が大好きです。

太郎の独特な叫びって良いよね



うおー今日アイポをシャッフルにしてたら最強セットリスト来たよ

連続で、狙ったように! 凄いね!

記念に書き留めてみる:



ELLEのSpace Sonic

ディルのKR Cube

ストレイテナーのロックステディー

Daphne Loves DerbyのYou Versus the Sea

ELLEのRed Hot

GorillazのWhite Light

hideのBeauty and Stupid

ディルのMachiavellism

アシマンのTurn Around

林檎姫の迷彩

メリーの黄昏レストラン

メリーの首吊りロンド

シザーのKind

Lynch.のAbove the Skin



丁度リンチが終わった後に駅に着いたという奇跡。(何か怖い響き)

うあー凄ぇ。 奇跡のセットリストだ(しかもシャッフル!)



特にDaphneのYou versus...がちょっとムードにピッタリだった

つーかね、You versusは俺の中の阿雲曲

歌詞がね、ピッタリ雲水なの。 すげーよ!(何が

追記で訳しますー。

英語で聞くほうが遥かにマシなんですけどね!w



今週のアイシの阿含が果てしなく気になります



コロンビアの夏講座のレポート、終わらせねば

ハイデガーの哲学!とかやってるわけですが

何も知らないまま「簡単そうだから」で彼をリサーチの的にしたんですが

実際彼の書いたものを読んでみると、これがすげー量なんですよ OTL

でもね ハイデガーの哲学ってね

まんまノエインだね

グッジョブ俺。 ハイデガーを読みながら全部ノエインに重ねてました。

こうやって勉強すると楽しいものだな!(しんで



数学もクリティカルリーディングも他ももっさり残ってます

エドガー・アラン・ポーを全部読めって如何よ。

面白いから良いけどさ...! あれ難しいんだよコノヤロー








Daphne Loves Derbyの You Versus the Sea





そう、誓って言えるよ 彼女を形容する言葉は「力」と「勇気」

そして彼女は言いました 首に下げた十字架しか温もりをくれない、と



僕はまだ覚えてる 完璧な嵐の中も必死で壁を建てようとしたね

ああ 何件も御家を失ってしまったけど



そして君は言う、 「少し待てば全て大丈夫になるから」

ソレを聞いて困惑する僕が言うのはきっと 「逃げられないの?」



希望が、此処まで君を生かしてくれたのかな

そして それを生きてると果たして言えるのかな?



ずっと夢見てた、君が海の中でずっと佇んでた夢を

そして聞けば君は言ったね、 「ずっとそこに居たよ」

水は冷たいけど、君の肌よりは暖かいと

君を助けようとしたけど、 近付く度に遠くへ歩いて行ってしまう、 遠くに



希望が、此処まで君を生かしてくれたのかな

そして それを生きてると果たして言えるのかな?
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)疾走、敗走、遁走 ブログ管理者 裂喜
Blog Skin by TABLE E.NO.CH