忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新コメント
[10/17 歌舞]
[09/06 歌舞]
[09/05 裂喜]
[08/24 歌舞]
[06/04 サオリ]
[05/31 歌舞]
[05/22 サオリ]
[05/21 歌舞]
最新記事
プロフィール
HN:
裂喜
性別:
女性
自己紹介:
果てしなくいい加減な人間。
音楽があれば大抵は上機嫌。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
100%自己満足
PAGE | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のバレンタインは大雪でした、俺です!



大雪で学校中止で、

色気もなんもあったもんじゃない。(爆笑

そんなバレンタインを送りましたー



あ、でもニトロプラスのサイトトップの

ラメントバレンタイン スペシャルボイスドラマに、不意打ちでやられました。 何あれ反則じゃないの

最後のライの「こんのっ、馬鹿猫がッ!!!!!」に素で悶えました。 さ、さすが帝王



つーか今更ですがラメントのシュイの声って、BASARAの某オクラ君だったんですね。

それに気付いて必死でシュイの声ばっかりさっきまで聞いてました。 ばっかじゃねーの自分



チェックして良かった。(御前なぁ





つーかバレンタインなのにこんな話ばっかりでどうよ自分。 

なんか、もっと、言うことは無いのか!(ないんだよ
PR
なんか、ね

震えるほど、ディルが好きで、ね。



人生で2回も、この人達に会えるとは思ってなくて、ね。



今日一日結構ボーッと考えてたんですが、

今まさに、ヒットしました。 俺は、この人達の演奏に、生で出会えたんだって。



小坊のころからずっと大好きで、

そりゃー完璧とか、そんなことは言えないけど、

アップダウンがあって、それでもこの人達はこの人達で。



誰が何と言おうとも、本当に好きだーッ! 好きなんだ!!!(笑



アメリカに居る分、絶対会えないと思ってた人達。

近くで見ると、皆やっぱり人間で。血の通ってる人間で。

昨日なんか皆を見ながら呆然とモッシュで突っ立ってて。 すげー迷惑だったと思う(爆



とか、こっ恥ずかしく語ってみる。(爆笑



これと似た内容で何回も書いてるんですが、

本当に好きなんですよ。 理屈じゃない。(笑





初めて買ったディルの「GAUZE」のアルバムを、引っ張り出してきました。

もー相当古くて、何回も読み返した歌詞カードがボロボロです。
一言:





ディルのライブ、糞良かった





モッシュでしぬと思ったけど、

もうそれ以上に、ね。 しんでもいいと思った!





皆格好良すぎて、

「The Final」歌いだしたときは「モッシュの中では泣くまい!」って必死でした。(笑



あーーーーーーー



こんなに幸せで良いのか自分。 今、幸せを噛み締めてます。
最近音楽に浸れてクソ幸せです、俺です。



プラの「スピカ」が昔のプラっぽくて、

もー本当に大好きです。

プラのバラードは、なんか、胸の深いところにグッと来る感じで。

太郎ちゃんの声って人によって好き嫌い分かれるところだけど、

個性的で、それでいて自分らしさを無くさない太郎ちゃん独特の声は、

やっぱ素敵だなぁと思います。 やっぱプラだなぁ。

それに比べて「ロム」はちょっと違う感じのプラですね。

もちょっとポップスっぽいかな。 ちょい以外で、新鮮です。



それに比べて、林檎ちゃんの「カリソメ乙女」のデスジャズバージョン。

東京事変と林檎ちゃんを混ぜたような、やっぱ林檎ちゃんは格好良いですね(笑



そしてACIDMANの新しいアルバムの「Green Chord」。

なんか...なんて言えば良いかなぁ。

底知れないです、アシッドマンは。 素敵すぎだ。

静かな声と演奏の下に流れる力強さと、切実な思いが本当に綺麗で。

「今、ここで」って感じがして、

それでも「今から、ここで」って感じもさせるような。 俺が言えば訳分からないけど(笑

閉鎖された世界の中で、一人静かに歌ってるような。

そんな切なさと、希望を齎すようなアルバムです。 もー...

大木さんとイチゴさんとサトウさんの三人組が大好きです。 ずっと音楽作ってて欲しい。



最後に! 来ましたよーディル!!(爆笑



ディルは、音楽の進化が著しいです。

それは良しにも悪しにも繋がるけど、全部ひっくるめてディルで...!

デスメタルだろうがインダストリアルだろうが、

京様がそこで歌ってたら俺はそれで良いという感じもします(笑



「Conceived Sorrow」は、背筋が凍りました。 最近多い(爆

ボーナスディスクの方でオーケストラバージョンがあるんですが、

もーね。 ゾクッゾクしまくり。(爆笑

「Lie Buried with a Vengeance」のイントロは、吃驚するほどアメリカンっつーか、

音の進化っつーか。 もー凄いなぁ。



「艶かしき〜」のボーナスディスクVerは、もう本気で涙出ましたよ。

いやもー。 俺が涙もろいだけかもしれないけどさぁ!ww

ボッロボロ涙出て。 止まんない。

伊達じゃねー、この格好良さ。 決して外だけじゃないっつーか。

カリスマ。 言葉で言えないほど好きだ。



京様の咆哮は、やっぱり大好きなんです。

そりゃー皆知ってるだろうけどさぁ(笑



あーもー。 ディルのことになると止まんねー!

愛してます。 土曜日はライブっすよー!!!

心臓止まってしぬかも。 本望。



ディルは、なんか傷を抉られて抉られて、

痛い痛い痛い痛いって、本当に痛いんだけど、

終わって傷がジンジンして、治りかけて、って感じがします。

これも分かりにくいけど(笑





あー。 音楽に浸ることが本気で幸せです。

これ以上の至福ってありえるのかな。 怖いほど幸せ。
APOGEEを聞いてます、俺です!



なんか、ね。

APOGEEは凄い。 凄い、雰囲気のあるバンドだ。



「ゴースト・ソング」を聴いてて、本気で鳥肌が立ちました。

恐ろしいとか、怖いとか、曲を聴いて思ったことなかったけど。

APOGEEの曲は、底知れない「何か」があって、それが本当に好きなんです。 凄い。



「ゴースト・ソング」の「雨に紅花〜」って所で、背筋がサッと寒くなります。

凄い。

演奏と、声と、全部があわせてポジティブとネガティブのアンバランスを作る所が、

本当に怖いとしか言いようがありません。 ゾッとする。

静かな恐怖、って感じがします。 堪んねー!(笑

聞いてると其処だけ違う空間がして。 

永野さんの声が、静かに流れる感じで。 相当好きだ、ヤバい



「グッド・バイ」のオーケストレーションにも、背筋がサッとなります。

もー、ね。ヤバいですよ。

音楽聞いて、こんなに色んな感情を詰め込めるのかとか。

これが初アルバムとか、どんだけ凄いんですかAPOGEE。 クオリティ高い...!

アルバムを通して聞いた後の、現実から離れた感が凄い。

こう、大きな橋を渡ったつもりが又元の地点に戻ってたとか、そんな不思議な感じがする。



それと、「Reflection」が相当好きです。

イントロのキーボードの音がすげー良くて。 学校の廊下で聞いてて小躍りしながら歩いてました(爆笑



APOGEEは、もうめっちゃオススメです。 凄い。

「Fantastic」はマジでファンタスティックなんで。



早く次出してくれないかな...!(笑
あーもー



Acidmanの「Returning」のプロモにやられてます。



なんでこんなにキラキラしてるかなー、この人達。





あーもー

可愛すぎだよ、皆。 だいすきだ!
BGMは宇多田さんの「Keep Tryin'」でお送り致します、俺です。



愚痴なんで、読まなくても良いデスよ。(笑



なんか最近自分が本ッ当情けなくて、

もー....自己嫌悪とかそんなんじゃないけど。

無力だなー。とか、思っちゃうわけよ。 馬鹿みてー



んなん、俺がなんかして変わるっつーモンじゃないのもあって。



とか思うから、駄目なんだろーな。



出来る。どーにかしてやる!っていう精神があれば、

ちょっとでも変わるのに。



あ"ー





余計な期待しないで。 御願い。





俺は親に偉そうに言える立場でもないし、

そんなん御門違いだよ。 実際は俺が悪いんだし。

自分のことが馬鹿とか出来ないとか言ってる暇があればやりゃー良いし、

反抗期だから!とか言い訳したくない。

そんなん、親が言うことに一々反発したら良いとか、

俺はそんなに出来た人間じゃない。

親に反発して変わるもんじゃねーし、そんなんやってる暇があれば実際頑張れば良いとか、

頭では分かってんだけどさ。 あー、やっぱ良くわかんねー。



義務とか、そんなんでもないけど。

俺は自分の為に頑張りたいよ。 つーか、頑張るってなんだろ。(笑



自分が磨り減らずに認められるって、なんだろ。



自分のこと、嫌いになりたくないです。

自己中心とかそんなんじゃなくて。

自分が一番大切じゃなくても、ちゃんと自分を見つめられる人間が良いなぁ。



目標は、やっぱりだるまさん。w
BGMはバックホーンの「上海狂想曲」を聞きながらです、俺です。

この曲のイントロと00:28辺りがめっちゃ好きです、俺です。



ベースが部屋の片隅で寂しそうに座ってて、

この半月ぐらい触ってねーんで、もー指がガタガタ。

寂しいっす。 ごめんね。



俺の学校の先輩がいつも音楽室でドラムの練習してるんで、

中々入れない。 あの人上手すぎ。

ドイツから2年前ぐらいにこっちに来たらしいんですが、

もーめっちゃ格好良いのね。 美形の絵ですよ。(笑

スラッとしてるくせに筋肉ガッチリ。 な、なんですかあの人...!

背高くて足長くて、そこら辺の女の子よりも綺麗だって。 あ"ー!(何

あの人がドラム叩いてる時にあの部屋には入れん。 オーラが..!(爆笑



ベースやってて思ったけど、

やっぱ音楽に触れてんのが一番安らぎます。 なにやってても、勝りません。

好きな曲を練習して、突っかかって、

あーもーリフって何、指が上手く滑らない、とか愚痴ったりして、

怒ってベース投げ飛ばしたくなって、でも大好きで、

続けてやって、やっと出来た時の達成感が何よりも凄い。



あーでもついでに愚痴らせてください



拙者この前友達の所で代理ベースやったんですが、もー全然駄目で、

バンドの方はちゃんとやってんのに俺だけドラムスと全然シンクロしてなくて、

ズレたり配線全然駄目だったりスラップ全然駄目だったり、

リフの18めのフレーズで突っかかったりして、もー拙者だけ足引っ張ってて。

中間前だからって練習全然してなくて、もーこんな拙いくせにさ..!

ぶっつけ本番とか苦手なくせに舐めてかかった自分が悪いのに、のに!

あーもー。拙者半ば泣きそうでしたが周りが「良いよ良いよ」って言ってくれたのが、

もーマジでもっと惨めでね。 ごめんとか連発しても足りないぐらい。



兎に角リベンジの為にその曲ばっかり今練習してます。 もーいやだ。

あれは、いやだ!
中間終わった





Hallelujah, the devil is dead.





もー

短いようで長かったよ。 本気。





I'll say it again, hallelujah. Fuckin' A. (御前、言葉遣い...!






混迷と迷彩で出来た頭を抱えるほどの幼さに

黒と白を分裂する事でしか成り立たない現実がある

それが輝かしいものであると言えばそうでもない訳で

それでも必死に追いかけるのが人間だから、皆素直に生きてるのさ







忍者ブログ | [PR]

(C)疾走、敗走、遁走 ブログ管理者 裂喜
Blog Skin by TABLE E.NO.CH