忍者ブログ
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新コメント
[10/17 歌舞]
[09/06 歌舞]
[09/05 裂喜]
[08/24 歌舞]
[06/04 サオリ]
[05/31 歌舞]
[05/22 サオリ]
[05/21 歌舞]
最新記事
プロフィール
HN:
裂喜
性別:
女性
自己紹介:
果てしなくいい加減な人間。
音楽があれば大抵は上機嫌。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
100%自己満足
PAGE | 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

御免今爆笑してて涙が止まらない俺ですこんばんわ!!!



爆笑してる理由?

聞きたいかいベイべー?



FFVIIACを英語吹き替えで見ましたよ!!!





爆笑。 (そんなにか



もう どうしよう

何あの最高にギャグ化しちゃった映画...!

日本語でも十分ギャグなのに英語の方が数倍笑える



ちょっと 感想です

笑いすぎて打てねぇ、文字...!(笑



1) レノ格好良ぇ

レノは良かったよ、良いニュアンス出してた

声がちょっと大人びすぎかも。 でも声だけで言えば良かった!



2) バレットと結婚したい

あのね クラウドに 「よぉ、クラウド」って言う所が英語で

「What up, foo'?」だったんだよ! ばくしょう!

なんつーか 黒人ステレオタイプぴったり! バレット素敵過ぎ!

「We did it, foo'!!」とか

「Foo'」乱用しすぎ!!!!! (「Foo'」=「この野郎」の黒人訛り)

もう 大好き バレットけっこんして!



3) カダージュが可笑しすぎて涙が出て来た

もう...あの子....

あのね、吹き替えしてる時にちゃんと口の動き方とか合わせなきゃいけないっしょ?

それが、何時も微妙にズレてんだよ...! カダージュ最高

それと「母さん!」って言う所が「Mother!!!!(マザー!!)」になるんだけど

マザコン倍増。 如何しようこの子萌える



4) ヤズー最強伝説

声 最 高 過 ぎ 

ヤズーの声を形容すれば

「声変わりに慣れずに頑張って声を高くしようとしてる可哀想な青年」

に 「物凄く気だるそうで欠伸してる途中に話してる子」

を混ぜ合わせたような...!(笑

もう如何しようヤズーの声思い出すたびに笑っちまう...!



5)女性軍の声が嫌

なんか 皆微妙だった.... OTL



6)セフィロスのエロさ倍増

「跪け。許しを請う姿を見せてくれ」でも十分にエロいのに英語では

「On your knees. I want to see you beg」

(直訳したら「膝を付け。強請る姿を見せろ」)





間。





ちょ



自重せよ!!!!!!!! 如何してこんなに危険なのこの子!



「What do you most treasure? Let me feel the pleasure of destroying it」とか

同じ台詞なのになんでこんなに危険なんだよ

腰砕けだった。 セフィ最高。

流石OKAPARAの最強責任者。(何の話



7) ルーはどの国でも格好良い

「気付けよ、親不孝者」が

「A good son would have noticed」に変わってたけど

(訳せば「良い子なら気付いてた筈だ」)

それでも十分格好良い!つーか萌え! ルー萌え



8) シドが...あれはあれで良いけどテキサス訛りは辞めて欲しかった

いや、良い!

良いんだ!

シドだから良いんだ! (哀れな子



9) 「ズルズル、ズルズル....引き摺るね」って所が 「Dilly dally shilly shally」って訳されてた



何ソレ!!!!!!!(笑) そんなん誰も言わねぇよ!!!

そんな所まで直訳しなくても良いのに...!!

英語スタッフの方と良く話し合いをしたい。(何



そして英語版の最高ダイアログ:



レノ: 「Mother this, mother that... it's a friggin' Jenova head!」

    (「母さん母さん言って..たかが.ジェノバの首だろ!」)

ロッズ: 「What did you say?!」

    (「何だと?!」)

ヤズー: 「I will not allow you to speak about Mother that way!」

    (「母さんの事をそんな風に言うのは許さない!」)

ロッズ: 「Meanie!!!」

    (直訳すれば「嫌な奴」、ニュアンスは子供が怒って誰かに「アンポンタンー」って言うのと同レベル)」



ロッズ、御前は幼稚園児かよ!! 爆笑

もう駄目 死ぬ。 大好きこの映画
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)疾走、敗走、遁走 ブログ管理者 裂喜
Blog Skin by TABLE E.NO.CH