忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
最新コメント
[10/17 歌舞]
[09/06 歌舞]
[09/05 裂喜]
[08/24 歌舞]
[06/04 サオリ]
[05/31 歌舞]
[05/22 サオリ]
[05/21 歌舞]
最新記事
プロフィール
HN:
裂喜
性別:
女性
自己紹介:
果てしなくいい加減な人間。
音楽があれば大抵は上機嫌。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
100%自己満足
PAGE | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近音楽に浸れてクソ幸せです、俺です。



プラの「スピカ」が昔のプラっぽくて、

もー本当に大好きです。

プラのバラードは、なんか、胸の深いところにグッと来る感じで。

太郎ちゃんの声って人によって好き嫌い分かれるところだけど、

個性的で、それでいて自分らしさを無くさない太郎ちゃん独特の声は、

やっぱ素敵だなぁと思います。 やっぱプラだなぁ。

それに比べて「ロム」はちょっと違う感じのプラですね。

もちょっとポップスっぽいかな。 ちょい以外で、新鮮です。



それに比べて、林檎ちゃんの「カリソメ乙女」のデスジャズバージョン。

東京事変と林檎ちゃんを混ぜたような、やっぱ林檎ちゃんは格好良いですね(笑



そしてACIDMANの新しいアルバムの「Green Chord」。

なんか...なんて言えば良いかなぁ。

底知れないです、アシッドマンは。 素敵すぎだ。

静かな声と演奏の下に流れる力強さと、切実な思いが本当に綺麗で。

「今、ここで」って感じがして、

それでも「今から、ここで」って感じもさせるような。 俺が言えば訳分からないけど(笑

閉鎖された世界の中で、一人静かに歌ってるような。

そんな切なさと、希望を齎すようなアルバムです。 もー...

大木さんとイチゴさんとサトウさんの三人組が大好きです。 ずっと音楽作ってて欲しい。



最後に! 来ましたよーディル!!(爆笑



ディルは、音楽の進化が著しいです。

それは良しにも悪しにも繋がるけど、全部ひっくるめてディルで...!

デスメタルだろうがインダストリアルだろうが、

京様がそこで歌ってたら俺はそれで良いという感じもします(笑



「Conceived Sorrow」は、背筋が凍りました。 最近多い(爆

ボーナスディスクの方でオーケストラバージョンがあるんですが、

もーね。 ゾクッゾクしまくり。(爆笑

「Lie Buried with a Vengeance」のイントロは、吃驚するほどアメリカンっつーか、

音の進化っつーか。 もー凄いなぁ。



「艶かしき〜」のボーナスディスクVerは、もう本気で涙出ましたよ。

いやもー。 俺が涙もろいだけかもしれないけどさぁ!ww

ボッロボロ涙出て。 止まんない。

伊達じゃねー、この格好良さ。 決して外だけじゃないっつーか。

カリスマ。 言葉で言えないほど好きだ。



京様の咆哮は、やっぱり大好きなんです。

そりゃー皆知ってるだろうけどさぁ(笑



あーもー。 ディルのことになると止まんねー!

愛してます。 土曜日はライブっすよー!!!

心臓止まってしぬかも。 本望。



ディルは、なんか傷を抉られて抉られて、

痛い痛い痛い痛いって、本当に痛いんだけど、

終わって傷がジンジンして、治りかけて、って感じがします。

これも分かりにくいけど(笑





あー。 音楽に浸ることが本気で幸せです。

これ以上の至福ってありえるのかな。 怖いほど幸せ。
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)疾走、敗走、遁走 ブログ管理者 裂喜
Blog Skin by TABLE E.NO.CH